駆け抜けて墓場まで

日常の思ったことや 趣味の音楽 映画 グリーンインテリアのことなどをゆるーく綴っていきたいです。

【HITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-SX110CR】 ドラム式洗濯機を購入。

どうもお久しぶりの更新です。

 

いやー、最近忙しさにかまけてまったく更新してなかった。

仕事変わって覚える事だらけの日々に忙殺されておりました。

 

そんでもって来月からは嫁と一緒に住む為、

家具家電選びでこれがまあ時間かかる。

 

そんなわけでこの度ドラム式洗濯機を購入しました!

 

以前の記事でPanasonicのCuble(キューブル)にしよかなーなんて

言っておりましたが、結局日立の洗濯機に。

 

kadenfan.hitachi.co.jp

 

購入したのはこれの型落ちver.です。

 

なぜ当初予定していたPanasonicを辞めたかと申しますと、

YouTubeで日立のドラム式をおすすめしている動画を拝見いたしまして。

 

www.youtube.com

 

モノグラフの堀口さんのYouTube。

これ観てから「おや、日立もいいのかも」と思いさっそく電気屋へ。

 

そして決め手は乾燥性能。

Panasonicキューブルはデザインは抜群かつサイズも小型なのでマンションにも対応しやすいタイプなのですが、やはりネットのレビューを見ますと乾燥性能に関しては少し劣る様子。

 

私達の選択スタイルとしてはあまり外に干さずにこの洗濯乾燥機ですべて済ませてしまおうという感じだったので、ちょっとキューブルでは物足りないかなと。

洗剤自動投入もついてあのデザインだったので本当に悩みました。。

 

悩んだ挙句日立の大容量、乾燥性能良し、洗剤自動投入機能付きという点を評価し、今回日立の洗濯機に決定しました!

 

ただほんとデザインなぁー

なんで大手家電メーカーってもっとデザインに力入れないんだろうね?

今ってバルミューダ とかお洒落家電増えてきてるんだからもっとデザイン拘れよって思うわ。

 

昔どっかの有名デザイナーが企業からのオファーを受けるかどうかの際に

「その会社がどれだけデザインの力を信じているか」を一つの指標としてる。

って言ってたけど、デザインは拘って欲しいよ。

 

まあそれはさておき、この洗濯機の最新の型はつい先日発売したばかりという事で価格も30万くらいします。そんなん高いわという事で私はネットで型落ちを購入。

 

価格.comにて最安値の店舗を探して218,000円にてポチッと。

しかし、価格.com最安値の店というのはちと不安が残ります。

 

商品は来週あたりに到着予定なので、無事設置できることを願います。

届きましたらまた報告したいです。

 

ではでは。