駆け抜けて墓場まで

お洒落なものが好きな30代新婚男子。ガジェット関係、観葉植物、読書、音楽、たまに嫁の愚痴。

【TEDって知ってました?】TEDを使った英語学習を始めてみる。【英語学習】

「英語の新聞」の写真

はー。

 

先日会社の人たち(若手)と飲み会がありました。

 

私を含め4人で、残りの3人は2つ上の同期の方々。

 

みなさん凄かった。

ちゃんと英語の学習してた。

 

そんな中で「TEDを使ったシャドーイングいいよね?」みたいな話題に。

 

 

「え、TEDってなんですか?」

 

そう、わからないことはすぐに聞くスタンス。

何せTOEICも受けたことない私ですから。

 

 

そこで初めて聞いたTED。

 

 

TEDとは?

TED(テド、Technology Entertainment Design)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市に本部があるLLCカナダバンクーバー(過去には米カリフォルニア州ロングビーチモントレー)で、毎年大規模な世界的講演会「TED Conference」(テド・カンファレンス)を開催(主催)している非営利団体である。

カンファレンスは、1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。1984年からと、ハイテク系の話題の多いタイプのカンファレンスとしては比較的古くからある一つであり、変遷もあるが、基本的には学術エンターテインメントデザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なうというスタイルである。

講演者には非常に著名な人物も多く、ジェームズ・ワトソン(DNAの二重螺旋構造の共同発見者、ノーベル生理学・医学賞受賞者)、ビル・クリントン(元アメリカ合衆国大統領、政治家)、ジミー・ウェールズ(オンライン百科事典ウィキペディアの共同創設者)といった人物がプレゼンテーションを行なっているが、最重要事項はアイディアであり、一般的には無名な人物も数多く選ばれ、プレゼンテーションしている。

講演会に出席するためには、審査を受けた上で年会費8,500ドルを支払って、TEDの会員になる必要がある[1]

 

 wikipediaより

 

世界各国の素晴らしいプレゼンを無料で視聴できるらしい。

そしてこれ字幕ついてて、かつ話すスピードもゆっくりにできる優れもの。

 

 

私もさっそく会員登録(無料)して、始めてみました。

 

まずは3分くらいの短いやつで練習するのが良いとのことで、

ネットで調べたおすすめ のこちらで。

 

f:id:sham0ji:20200209212144j:plain

Richard St.John【8 secrets of success】

 

 

さっそく視聴。

 

 

「...。」

 

「は、早過ぎて全然わからねー」

 

 

すぐにゆっくりモードで再生しました。

 

継続は力なりなので、

しばらく続けてみたいと思います。

 

 

それにしても昨日の「翔んで埼玉」観てて思ったけど、

やっぱガクト様って凄いな。

 

英語だけでなく、中国語や韓国語、フランス語まで話せるらしい。

しかも発音もかなり上手い。

 

 

人間やればできるもんなんですね。

 

よし!頑張るぞ!