駆け抜けて墓場まで

お洒落なものが好きな30代新婚男子。ガジェット関係、観葉植物、読書、音楽。

【フィリップスHue】4,000円かけてダイニングライトをスマートライトに。

 

どうもです。

皆さんは家のライトのスマート化は進めていますでしょうか?

スマート化するとどうなるのか。

 

まずいちいち手動で電気をつける必要がなくなり、携帯や、アレクサと接続すれば音声でライトのオンオフができるようになります。

 

また、ライトの種類によっては赤や紫などカラーを変更することも可能です。

 

さて、本日は我が家がダイニングライトに取り入れたフィリップスHueのスマートライトのご紹介です。

 

フィリップスHue ホワイトシングルランプ

f:id:sham0ji:20220205182159j:plain

www.philips-hue.com

 

 

 
何故我が家がスマートライトを導入したのか?
その理由は2つあります。
 
 
まず、我が家のダイニングライトはこれまで60Wのエジソンランプが付いてました。
 
そう、暗いんです。
60Wは暗い。
 
調べてみるとダイニングのライトには100Wが必要とのこと。
これはもう目も悪くなりそうだし、買い換えようと。
 
そこで問題になったのが2つ目の理由です。
 
それはダイニングライトの色で妻と意見が分かれた為です。
私はライトの色は暖かみのある電球色が好きなのですが、妻はどちらかと言うと蛍光灯の電気のような昼白色が好きなんです。
 
この2つの課題をちょうど解決してくれたのが、今回のフィリップスのライトということです。
(ただ値段が4,300円ほどと少しお高いですが)
 

f:id:sham0ji:20220205182750j:plain

ライトの形が少し長いタイプの為、我が家のライトカバーではちょっと出すぎですかね。
 

f:id:sham0ji:20220205182843j:plain

こちらが電球色。
写真では分かりづらいですが、かなり落ち着いた感じの好みの明るさ。
 

f:id:sham0ji:20220205183118j:plain

携帯アプリでは明るさや色味を調光できます。
 
この明るさを調節できる機能はとても便利です!
 
夕飯を食べるときなどは100Wとか明るい方が良いですが、夜寝る間にはそんな明るさいらないじゃないですか?
 
そんなときはスマホでサッと明るさを下げることができます。
我が家はアレクサにも接続しているので、「アレクサ!電気暗くして!」といえば暗くしてくれます。
 

f:id:sham0ji:20220205213634j:plain

というわけで本日はフィリップスのスマートライトのご紹介でした。
 
4,000円は高い!と感じられる方。
60Wであればもう少し安い値段でも出てますので、設置する場所の明るさをみてご検討ください。
 
ではでは。