駆け抜けて墓場まで

お洒落なものが好きな30代新婚男子。ガジェット関係、観葉植物、読書、音楽、たまに嫁の愚痴。

【実験思考 世の中すべては実験/光本勇介】読んだ後で満足度に応じてお金を払うというこれまでにないシステムの本。

どうもsham0jiです。

 

最近自己啓発系の本にハマってます。

 

本日はこちら

【実験思考 世の中すべては実験/光本勇介】

 

実験思考 世の中、すべては実験 (NewsPicks Book)

実験思考 世の中、すべては実験 (NewsPicks Book)

  • 作者:光本勇介
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2019/05/09
  • メディア: Kindle版
 

即現金化アプリ「CASH」を70億で売却!
次から次へと狂ったビジネスを立ち上げる天才起業家の頭の中

すべてのビジネスは「実験」だ。
自分の考えたアイデアや仮説を「世の中」というビーカーにぶち込む。そこでどんな「火花」が散るのか?どんな「化学反応」が起きるのか?

実験なら失敗しても、それはひとつの「検証結果」なので、むしろ「価値」になる。

この考え方「実験思考」を身につければ、いまの「先が見えない時代」も失敗を恐れずわくわくして生きていける。


さあ、実験を始めよう。


「事業も含め、世の中のすべてのことはやってみないとわからないことだらけです。それならば、とりあえず打席に立ち続け、バットを振りまくったほうがその経験から得られるものも多いですし、あわよくばヒットかホームランも生まれるかもしれない。大切なのは「とにかくやってみよう」の精神です。本書によって、一人でも多くの人が「実験」をして、人生を遊び尽くすことができれば、ぼくにとっても最高です。」 (本文「はじめに」より)

 

2時間くらいでさらっと読める本ですが、いや面白かったです。

 

まずこの本のシステムが面白い。

 

この本電子書籍なら無料なんですよ。

書籍での購入も原価の390円。

 

本の最初と最後にQRコードが記載されてて、

本を読んだ人は自分の満足度に応じてお金を払うというシステム。

 

そして、凄い事にこの作者は最終的に1億円もお金を集めたそう。

 

またこの方お金もうけの為に仕事してる訳ではなく、

タイトルにもある通り、「これをやったらどうなるんだろう?」という単純な好奇心で仕事してる。

 

友達と出かける予定立ててる時とかどうしようもないほどワクワクするけど、

いま自分の仕事でそんなワクワクは感じられてない...

 

今の仕事、結構ルールとか厳しくて新しい発想全然できてないなー、なんて思ったり。

 

話題の箕輪厚介の編集。

これを気に箕輪厚介編集の本いろいろ読んでみようかなと。