駆け抜けて墓場まで

妻と娘と共に静岡に暮らす30代男です。カメラはx100v、靴はニューバランス、植物は塊根&アガベが好きです。買って良かったものなど発信。

2022年6月中旬のパキプス。

 

はい、オペルクリカリアのパキプスを記録していきます。

ようやく冬眠から目覚めたのは良かったのですが、少し気になることも2点ございまして、そちらも記事にしておきます。

 

 

まずは最近のパキプスシリーズから

 

www.kakenuke-hakaba.com

www.kakenuke-hakaba.com

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

先日、購入元の植物屋さんに遊びに行った際に「パキプスがようやく目覚めたんですよ〜」という話をしたら、店員さんから「それ、他のお客さんもみんな同じこと言ってましたよ!なんか今年はみんな目覚めが遅かったみたいです。」と教えてもらいました。

 

自分だけではないと少し安心。

 

 

さて、それでは昨年の購入時からとの比較をみていきます。

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

購入時(2021年9月)

 

 

そしてこちらが現在の様子

特に成長は見られないですね、、

 

 

そして気になる点の1つ目がこちら

 

葉っぱが黒くなってます。。

植物ライトに当てすぎたのでしょうか?

最初は緑の葉っぱだったのですが、葉焼けなのか赤黒くなってしまいました。

 

 

さらに気になる点の2つ目

 

幹がシワシワなんですよねー

購入時は水が切れるとシワが出ていたのですが、水やり後はすぐに水を吸ってまた膨れていたのですが、何故か最近は水を上げても膨れません。

 

休眠明けだから一時的なものなのか。不安です。

 

 

一応先端以外からも葉が出始めてます。

しばらく様子見ですね。

 

 

はい、そんなわけで本日はオペルクリカリア・パキプスの現在の様子でした。

 

 

では。