駆け抜けて墓場まで

お洒落なものが好きな30代新婚男子。ガジェット関係、観葉植物、読書、音楽、たまに嫁の愚痴。

結婚して苗字を変えました。メリット・デメリットなど。

どうもsham0jiです。

 

実は私昨年入籍したタイミングで、

30年以上名乗ってきた苗字を変更しました!

 

「え?婿養子になったの?」

 

えー、毎度この話をするとほぼ100%聞かれる質問ですが、そうではございません。

 

皆さんも婚姻届は出しましたよね?

 

そこに結婚後どちらの姓を名乗るか、という項目があったのを覚えてますでしょうか?

 

そこで妻の姓を選択することが可能です。

 

なぜ苗字を変えたのか?

これもよく聞かれますね。

 

これの答えは

「平凡な苗字に飽きたから」ですね。

 

私の旧姓はそれはもう数の多い苗字でした。

職場、学校、バイトなど新しい環境には一人、二人は必ずいるような。

 

今までずっとそれできていたので、なんとなく苗字コンプレックスと言いますか、珍しい苗字に憧れるようになっていたんですよね。

 

 

それで今回入籍するにあたって、妻の苗字は比較的珍しく、字面もかっこいい。

 

また妻は、私の姓になるのに抵抗はないけど、「自身の苗字に愛着はある」とのこと。

 

私自身も妻の苗字までもが私の苗字になってしまうことに抵抗があった為、今回苗字を変更することにしました。

 

苗字を変えたメリット

結論からいうと、私は苗字を変えて良かったと思ってます。

 

①人と被らない

ちょうど苗字を変更してから異動もあって新しい職場、環境に身を置くこととなりましたが、人被らないのは快適ですね。

 

社内のメールアドレスを検索しても、以前は同じ苗字がずらずらっと出てきましたが、今では私ひとりだけ。

 

②名前でインパクトを与えられる

珍しい名前ですと、自己紹介や挨拶をしたときに相手の印象に残りやすかったり、話のネタにもなります。

 

 

うーん、こんなもんすかね笑

意外とメリットというメリットは少ないかも。

自己満足みたいな部分が大きいかもです。

 

苗字を変えたデメリット

もちろんデメリットもあります。

 

①手続きがめんどくさい

これはもう定番ですね。役所や銀行、クレジットの名義変更、運転免許証、パスポートの変更などたーくさんあります。

 

正直いまだに放置しているのもあります。

 

ただこれは入籍後は夫婦のどちらかがやらなければならない事なので、デメリットとは言えないかもですね。

 

②両親の反対

親の同意が得られないケースもありますよね。

私の両親も最初に話をしたときに反対されました。

 

何せ理由がない。

上記の理由を話しても「そんな理由で変えてるんじゃない!」といった始末。

 

でも頑固な私は逆にそんな反対理由には納得しませんでした。

 

私も妻も、妻の姓になる事に抵抗はない。

なのに「昔から夫の姓を名乗るものだ」みらいな理由で納得できますか?

 

今はよくても将来子供ができた時に、子供までいわゆる「普通の苗字」に抵抗感を持ち出したら私は絶対後悔すると思いまして。

 

たしかに親が寂しがる気持ちもわかりますが、婿養子に入る訳ではないので、これまでとは何も変わらないことを話して、最終的に納得してもらいました。

 

③中には抵抗を示す方も

いざ自分が変えてから、「珍しい苗字ですね!」みたいに言われたとき、「実は入籍で苗字変えたんです!」と話をすると中には怪訝な顔をする人もいます。

 

「自分がずっと連れ添った名前を捨てるなんて」

そんな風に思っているのかもです。

 

特に年配の方で多い印象ですが。

 

変な空気になるのも嫌なので、

抵抗感示されそうな場ではこの話をしないようにしてます。

 

 

まとめ

ざっとこんな感じですかね。

いろいろな意見があるとは思いますが、

私としてはもっと自由で良いと思ってます。

 

今、昔とは様々な事が変わってきてて、「ずっとこうだったから」なんていうのは古い考えだと思います。

 

むしろどんどん人と違うことを経験して良いことも悪いことも経験していくことが大事だと思ってます。

 

今回のこの選択が将来どうなるかはわかりませんが、「自分で選んだ」という事が大事だと思います。

 

入籍控えてて迷っている方の参考になれば幸いです。