駆け抜けて墓場まで

お洒落なものが好きな30代新婚男子。ガジェット関係、観葉植物、読書、音楽。

久しぶりの植物記録。ビカクシダの現在。

 

GWで1週間家を明けていたので、植物達が心配でしたが、一応どの子も水切れなどは起こしてなかったです。問題なくて一安心。

 

ただ、相変わらずパキプスは目覚めません。泣

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

さて、今日は久しぶりにビカクシダです。

直近の記事はこの辺。

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

前回の記事から2ヶ月くらい経過してますね。

 

現在の様子はこちらです。

 

大迫力。胞子葉が長めに展開するようになってきました。

 

f:id:sham0ji:20220202223032j:plain

ちなみにこちらが今年の2月に撮影したもの。

新しい胞子葉が展開すると同時に2枚くらい古い葉が枯れ落ちました。

 

 

ちょっとポートレートで撮ってみました。

 

 

やはりこのブリキのジョーロのタグがお気に入り。

 

新しいお手々も展開してきてます。可愛らしいですな。

 

 

これ、胞子ですかね?ほっておいたら茶色くなるんですかね?

様子をみたいと思います。

 

 

さて、それではもう一つの方も記録しておきましょう。

 

ででーん。なんか間延びしてる?

もっと胞子葉が生い茂って欲しいのですが、こちらも新しいのが展開すると古いのが抜け落ちていくスタイル。

 

基本的に皆さん上向きに展開してきてます。

 

小さいですが、新しい胞子葉も展開予定。

 

 

ちなみにこちらが今年の2月のご様子。

アマテラスのライトで焼け焦げてた胞子葉も抜け落ちました。

早くまた貯水葉が展開してこないかな〜

 

 

はい、というわけで、2022年5月現在のビカクシダの様子でした!

 

おしまい!