駆け抜けて墓場まで

お洒落なものが好きな30代新婚男子。ガジェット関係、観葉植物、読書、音楽。

チタノタ・白鯨は、水耕管理に切り替えて、無事に発根!

 

はい、昨日に続いてアガベ白鯨の記事です。

 

デキる営業マンなので、結論から申し上げます。

水苔管理、2週間で発根しなかったので、水耕管理に切り替えたところ1週間程で発根しましたー!!

(パチパチパチパチ)

 

 

では、早速その様子を振り返りましょう。

 

まずこちら11月2日時点の写真です

 

 

この通り発根は確認できませんね。

 

 

そんな訳で思い切って、水耕管理に切り替え!

 

余っていた花瓶があったので、こちらでスタート!

 

 

発根してくれー

 

 

水は毎日取り替えて、その度に発根してるか根っこのチェックを行いました。

 

そして、月日は流れ・・・

 

 

 

むむむ!

 

おおー!!無事発根!日付は11月12日でした。

 

いやー、発根管理はドキドキ感あって、これはこれで楽しいですね。

失敗したら諭吉さんが飛ぶというハラハラ感もまた良き。

 

 

というわけで、発根して数日後に植え替えを行いました!

 

近くの園芸店で鉢を買ってきて、植え替え。

植物好きなら共感してもらえると思うのですが、この植え替えをしている時間って最高に楽しいですよね。

 

大きく、イカツイ子になるんだぞ〜

 

 

はい、というわけで本日はアガベ・チタノタ・白鯨が無事に発根したお話でした。

 

それではまた!

 

 

アガベ・チタノタ・白鯨の未発根株を購入し、水苔で発根管理スタート!

 

ずっと記事にしたかったのですが、最近仕事が忙しく、子育てもありつい後回しになってました。

そう、アガベを買い足したのです!

 

今回お迎えしたのはこちらのアガベ・チタノタの「白鯨」です。

 

 

画像フォルダの購入日を見ると、2022年11月23日になっていたので、だいたい1ヶ月前ですね。

購入したのは静岡市のお気に入りのショップ、「ANTIDOTE」さんです。

 

そして、なんとこちらの白鯨、未発根株を購入しました!

ドキドキの発根管理。

 

ご覧の通りです。

 

 

うーん、カッコいい!

 

 

別角度からも1枚

 

 

さて、早速発根管理といきますか。

 

お店でも発根管理中でして、水苔で管理されていたので、とりあえずマネして水苔管理スタート!

 

ちょうど家にビカクシダの板付の時の水苔が余ってましたので、100均のタッパーに入れて、発根管理を始めました。

 

さて、さて、無事に発根するのでしょうか。

 

この続きはまた明日の記事で。

ではでは。

 

 

センナ・メリディオナリスをお迎えしました!

どうも、 MacBookProが壊れた者です。

現在はiPad miniにワイヤレスキーボードを繋いでこのブログを書いております。

意外と大きな問題なく、日記が書けているので、もはやPC要らなかった可能性まで出てきております。

 

 

さて、本日は我が家に植物が増えましたので、新入りをご紹介します!

 

 

センナ・メリディオナリスですー!

 

どうです、この樹形?なかなか良型ではないでしょうか。

実はこちら、初めてオークションにて購入した株となります。

 

YouTubeにて「sabosabo auctionで植物を購入してます」という方の発言を聞いて、調べてみたところ、ちょうどオークション期間で、出品されている中にこちらの株がありました。

 

センナは前から欲しいと思っていたのですが、これくらい大きなものになるとお値段も結構しちゃうじゃないですか。

なので、「実生の小さいやつを8,000円くらいで購入して育てていこうかなー」と思っていたところでした。

 

そんな時に偶然開いたオークションで好みの樹形のものが、いい感じの値段で出ている訳ですよ!これはもう運命なんじゃないかと思いましたね。

 

少し競り合いにもなりましたが、最終的には16,000円ほどで落札することができました!初めてのオークションでドキドキしましたが、非常に楽しかったです!

 

丁寧に梱包されていて、出品者さんにも感謝です。

 

 

このゴツゴツした幹の感じ良いですよねー

マメ科の小さな葉っぱも可愛らしい。

 

 

夜になるとおやすみモードに入り、葉っぱが閉じます。

 

 

 

今年はとりあえずこのプラ鉢のまま冬越しして、来年には何かお気に入りの鉢を見つけて植え替えてあげたいなーと思ってます。

 

 

はい、そんなわけで本日は新しく我が家に迎え入れましたセンナ・メリディオナリスのご紹介でした〜

 

ではでは。

 

 

植物を増やすなら手持ちの植物を手放すのが我が家のルール〜6つの植物をお別れ〜

 

どうもです。

どのご家庭にもルールがあるかと思います。

当然、我が家にも。

 

そして我が家では植物に関するルールもあります。

それは、「植物を1つ増やす際は、手持ちの植物を1つ減らすこと」

 

そう、「一増一減」のルールがあるのです。

 

 

このルールがあったので、なかなか欲しい植物を増やせずにおりました。

しかし、もうちょっとアガベなどを増やしたい欲がありまして、

この度事前に手持ちの植物を減らすことにしました。

 

そして、実際に減らせたわけなのですが、その数なんと6個!

 

 

今回は、この度泣く泣くドナドナした植物をご紹介。

 

まずはこちら

 

サボテンの般若

 

 

もう3年くらい前ですかね。

群馬で購入した株ですが、正直あんまり大きくなってないですね。

成長はかなりゆっくりだったかと。

基本的には放置プレーしていた子です。

こちらは某フリマサイトで売却。

鉢付きで売りに出したので、利益はなんと200円にもならなかったです。笑

 

 

同じくフリマサイトで旅立ったのが、こちらのステノクラーダ

 

これも群馬のときに購入したものですね。

独特な見た目に一目惚れして購入したのを覚えています。

 

 

 

続いてはこちらのアガベ・笹の雪のおそらく黄覆輪

 

 

こちらは先日兄貴が遊びに来たときにあげました。

もともとこの株は3年前くらいに妹がどっかの植物イベントで購入したものが実家に放置されていたので、連れてきた株でしたが、今度は兄貴のもとへ旅立ちました。

 

 

続いてはこちらの柱サボテンの鬼面角

 

こちらも兄貴の家に。

 

 

 

続いて5つ目はこちらのウンベラータ

 

こちらも兄貴の家に。

ウンベラータはもともと欲しかったようで、喜ばれました。

この株は植物にハマった最初のきっかけの植物でもあって、もう4年以上前になりますね。

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

思い入れもある株だったのですが、いかんせん手狭でスペースも限られるので。

 

最後の6つ目は写真がないのですが、「ミルクブッシュ」を一緒に兄貴にあげました。

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

以上、6つの植物を手放しました!

植物ハマり始めてもう4年以上経過するわけですが、最近は数を増やすことができなくなったこともあり、レアな塊根植物とかアガベに興味がいってますね。

 

 

というわけで新しい植物が増えたらまたご報告しまーす!

 

 

 

実生グラキリスを植え替えました!

 

どうも季節の変わり目で風邪を引いてやられている者です。

歳を重ねたからなのか、風邪なんかめったに引かない私が、ここ半年で2回目の風邪。

しかも、治りも遅くなった気がします。

 

さて、昨日ですが、我が家の実生グラキリスの植え替えを行いました。

 

こちらの株ですね。

実はこの株、脇芽が生えていたのですが、先日そちらはカットしました!

 

 

切った直後の様子はこちら。

ググったら結構脇芽はカットするという記事が出てきたので、カットしたわけですが、もっと早くにやっておけば良かった。

思ったよりもぷっくりと成長してくれていないのは、脇芽に養分を摂られてしまっていた可能性もあるのかな。

 

 

スリット有りのプラ鉢に入れていたので簡単に抜けました!

 

 

根っこもちゃんと出てますね。

時期的にもあまり根はいじらない方がいい気がしたので、基本的にそのまま新しい鉢にお引越ししました。

 

 

気持ち大きいサイズの陶器鉢へ。

この鉢、購入してから1年以上経って、ようやく植物を入れることができました。

 

 

最後に富士砂を表面に敷いて、かんせーい!

購入したのは2021年4月なので、1年半くらい経ちましたが、だいぶ大きくなりましたね!

 

 

 

ちなみに購入してすぐの5月の様子はこちら。

たしか3,000円くらいで購入しました。

 

 

 

とりあえず無事にお引越しできて満足。

これからも大事に育てていきます。

 

 

ではでは。

 

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

2022年8月下旬のパキプス

 

どうもです。

明後日から熱海旅行を予定しているのに一家揃って夏風邪にやられている者です。

 

特に妻が体調が悪く、今日はほぼ一日寝込んでいました。

その間は私めが掃除、洗濯、食器洗いや風呂掃除に育児を担当させていただきました。

やはり我が娘も10ヶ月になり、体重も約10kgあるので、抱っこモードとかになると本当大変ですね。

平日の妻の大変さを感じました。

 

しかし、風邪ごときに旅行を阻止される訳にはいきませんので、私は「旅行までに身体を治す」ではなく「身体を鍛える」にマインドセット。

本日筋トレ&プロテイン摂取をカマしてやりました。

病は気から。私は負けません。

 

 

というわけで?

本日はパキプスの成長記録です。

 

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

前回の記事はこちらですね。

冬眠から目覚めたは良いものの、葉が赤く紅葉して困っていた我が家の実生パキプス。

現在の様子はというと。

 

ご覧の通りすっかり元気になりました!

室内でのLED管理をやめて、屋外に出したところ一気に葉が緑に戻りました。

LEDでは日照不足だったのかな?それとも温度か?

 

 

枝が二股に分かれているのですが、両方がぐんぐん成長してます。

 

 

 

葉も鮮やかな緑

 

 

とりあえず問題はなさそうですね。

 

 

 

ただ、幹部分が購入時よりしわしわなのが気になる。

水を上げても復活しないんだよなー

 

↑こちらが購入時の様子。幹がぷっくりしてますよね

 

 

まぁ元気そうなので良しとしましょう。

 

 

新しい芽も展開してきてます!

 

 

底を覗いてみると根っこらしきものが!

 

 

というわけで本日は元気になったパキプスのご紹介でした。

 

 

また動きがあったらご報告します!

お盆に塊根植物好きの聖地「シマムラ園芸」に行ってきました!

 

どうもです!

お盆に埼玉に帰省したついでに関東の塊根植物好きならご存知埼玉県は越谷の「シマムラ園芸」に行ってきました!

 

 

本当だったらグランカクタスに行きたかったのですが、グランカクタスって金土日しか営業してないんですね。

ちょっとタイミングが合わず、そちらは断念。

代わりに実家からも車で近い、こちらのシマムラ園芸にお邪魔してきました!

 

 

ここ、何がすごいって、グラキリスなどの塊根植物とか、アガベとかレアな植物がたーくさん置いている珍しい園芸ショップなんですよ!

 

植物好きなYouTuberさんとかも結構動画あげたりしてますよね。

 

 

早速中の様子を

 

入り口はいってすぐこれですよ。

もうこの時点でテンションぶち上がり。

 

 

しゅ、しゅごい

 

 

見ているだけで幸せな気持ちに

 

 

ビカクシダもいます

 

 

亀甲竜ほしい〜

2、2万か・・・

 

 

手頃なお値段の亀甲竜もこんなに!

 

 

氷山も売ってるー!!

 

 

レッドキャットの大きいのありました

 

 

このグラキリスもやばいですね。15万くらいしてましたけど

 

 

パキプス。やっぱり大きいやつはカッコいい

 

 

形の良いグラキリスも結構あって、本気で購入を悩みました。

 

 

これもかわいい

 

 

この子も良かった

 

 

結構最後まで購入を悩んでいたのがこちら。

やっぱりこの樹形がタイプです。

 

 

実はグラキリスも購入を悩んだのですが、鉢も良いのが揃ってました!

しかも!値段が600円くらいから置いてあって信じられない安さ!何個か買っておけばよかったと今になって少し後悔。。。

 

 

はい、そんなわけで本日は埼玉県は越谷市にある「シマムラ園芸」さんにお邪魔してきました!

 

時間がなくて30分くらいしか滞在できず、結局何も購入してませんでしたが本当に眺めているだけで最高です。

また時間あるときにゆっくり訪問したいもんですな。

 

場所は4号線沿いなので車が必要かと。

お近くの方はぜひ〜

 

では。

 

 

とうとうベアルート株のグラキリスを購入しました!

 

ご無沙汰しております。

今日はもう8月の下旬。随分と更新が滞ってしまっておりました。

やはり一度途絶えるとダラダラいってしまいますね。

 

最近の出来事ですと、お盆にお互いの実家に帰省しておりました。

我が家は共に実家が埼玉で、かつ同一沿線上ということで近い!

 

いやー、実家が近いというのは良いですね。

ただ帰省中はどこに行くわけでもなくお互いの実家でゆっくりしてましたね。

そして妻と娘を実家に残し、私だけ先に静岡に帰ってきてます。

 

娘と離れてしまった寂しさはありますが、少しの間の独身気分。

というわけで、早速お気に入りの植物屋さんに行きまして、ついに、ついに念願のベアルートのグラキリスを購入しましたー!!

 

 

どどーん!

むちゃかわいい・・・

我が家には昨年購入した実生のグラキリスがおりましたが、やはり大きくなるには時間がかかる。

それに実生の場合、お気に入りの樹形に成長するとは限らない。

そして、昨今のグラキリス人気と、物価高騰により今後更に値段が上がっていくと予想される。

 

そのような理由からベアルートのグラキリス購入を検討しておりました。

 

 

今回、樹形にもかなりこだわりまして、グラキリスと言えば一般的にはまんまるのボディに短い枝が価値が高いと言われております。

 

ただ、私の個人的な好みとしては上部が扁平型で、枝が3〜4本くらい展開しているものの形が好みでしたので、丁度いいものを探しておりました。

 

 

この日も静岡市の「ANTIDOTE」さんに訪問しまして、店内にあるグラキリスを色々と見せていただき、その中から厳選させていただきました。

 

 

上部が平らになっています

 

 

 

ボディはまんまるで、触るとしっかりと硬さもあります

 

 

別角度から

 

 

今回購入したこの株はベアルート株でして、現地で根を切って、国内に輸入した株となります。

そのため、現在発根管理中!

 

店員さん曰く「もうこの株はほぼほぼ発根してると思いますよ」とのことで購入を決意。

 

無事、葉が今後展開してくれるのか、ドキドキ感はありますが、それもまぁグラキリスの楽しさかな、と。

 

 

この辺の枝とか若干展開してきそうな予感はありますけどね〜

 

 

大きさはこのくらいです。

いやー、本当大満足!

毎日家に帰って眺めてます。

 

また進展あったらこちらで報告したいと思います!

それでは。

 

 

購入日:2022年8月15日

 

2022年6月末のグラキリス。

 

昨日に続き、植物関連です。

本日はパキポディウム・グラキリス!

 

最近の記事はこちら

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

現在の様子はこちら!

 

 

あれ?前回からあまり成長してない?

 

 

測ってみたところ

 

高さ:約6.5cmでほぼ変わりなし

太さ:約2.4cmで4mm増

 

横に少しだけ大きくなってました。

水やり頻度を増やしながら、ガンガンに日光に当てていきたいと思います!

 

 

 

てか、もはやもっと大きいグラキリス欲しくなってます。

このままこの子の成長は楽しみながら、ある程度ぷっくりと太ったやつが欲しい。

 

もう今年は買っちゃおうかな〜

 

お盆にまた埼玉に帰省する予定なので、「シマムラ園芸」と、千葉の「グランカクタス」に遠征しようかな。

 

本当植物育てるのって楽しいですね。

大事に育てていきます!

 

 

では。

 

 

2022年6月中旬のパキプス。

 

はい、オペルクリカリアのパキプスを記録していきます。

ようやく冬眠から目覚めたのは良かったのですが、少し気になることも2点ございまして、そちらも記事にしておきます。

 

 

まずは最近のパキプスシリーズから

 

www.kakenuke-hakaba.com

www.kakenuke-hakaba.com

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

先日、購入元の植物屋さんに遊びに行った際に「パキプスがようやく目覚めたんですよ〜」という話をしたら、店員さんから「それ、他のお客さんもみんな同じこと言ってましたよ!なんか今年はみんな目覚めが遅かったみたいです。」と教えてもらいました。

 

自分だけではないと少し安心。

 

 

さて、それでは昨年の購入時からとの比較をみていきます。

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

購入時(2021年9月)

 

 

そしてこちらが現在の様子

特に成長は見られないですね、、

 

 

そして気になる点の1つ目がこちら

 

葉っぱが黒くなってます。。

植物ライトに当てすぎたのでしょうか?

最初は緑の葉っぱだったのですが、葉焼けなのか赤黒くなってしまいました。

 

 

さらに気になる点の2つ目

 

幹がシワシワなんですよねー

購入時は水が切れるとシワが出ていたのですが、水やり後はすぐに水を吸ってまた膨れていたのですが、何故か最近は水を上げても膨れません。

 

休眠明けだから一時的なものなのか。不安です。

 

 

一応先端以外からも葉が出始めてます。

しばらく様子見ですね。

 

 

はい、そんなわけで本日はオペルクリカリア・パキプスの現在の様子でした。

 

 

では。

 

アガベ(RCW・ホリダ)の現在の様子。2022年6月中旬。

 

はいどうも。

アガベの現在の様子を記しておきます。

 

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

この記事がおよそ130日前なので、4ヶ月ほど経過した現在ですね。

 

これがその時のBefore

 

 

 

After

ん?あんまり変わってない?

 

 

少しずつ成長はしていますが、下の葉がどんどん枯れてきております。

もっと水やりした方がいいのかな?

 

最近の葉はまっすぐのものが出てくるようになりましたね。

 

 

続いてホリダいってみましょう!

 

 

まずはBefore

f:id:sham0ji:20220211101331j:plain

 

 

そしてAfter

こちらもあまり違いがわかりませんね。

 

 

RCWと同様成長はしております。

 

 

まぁ今の時期はこんなもんでしょうか。

 

 

ちなみにそれぞれの購入時もみてみますか。

 

 

 

アガベ・レッドキャット・ウィーゼル購入時(2021年4月)

約1年2ヶ月前。おおー、こう見るとだいぶ大きくなってますね!

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

続いてホリダはどうでしょうか。

 

 

 

アガベ・ホリダ購入時(2021年7月)

こちらは約1年前の様子。1年で成長しますねー!

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

今後の成長も楽しみです!

早くもっと大きくなって子株とか取れないかな〜

 

 

それでは。

 

パキプス、目覚めました。

 

ついに来ました。

待望のパキプスシリーズ第3弾。

 

シリーズ1、2はこちらです。

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

 

それではお見せしましょう。現在の姿を

 

 

どやー!!

 

 

だいたい4月頃に目覚めるものだと思っていたので、かなり心配しましたよ。。

なんと6月になってしまうなんて。

 

 

 

 

 

水やりをしてみましたが、まだシワが完全に消えないので、本調子ではなさそう。

 

 

休眠の期間の水やりはほとんどしていなくて、ちょろちょろと気持ち程度の水やりを2〜3回やったかな?ってくらい。

 

5月頃に心配になって、一度天気のいい日にたっぷり上げてみましたが。

 

4月後半くらいからは光量も心配になって、一日中アマテラスによるLED照明管理に切り替えてました。

 

何はともあれ、生きててよかったほんと。

何気に我が家で一番効果な植物さんですからね。

 

 

大事に育てていきます。

 

 

 

パキプスが目覚めるかもしれない・・・

 

どうもです。

昨日は浜松で仕事。

打ち上げがあり、締めのラーメンまで行ってホテル着いたのは4時。朝の。

 

そこから8時に起きて、新幹線で静岡に帰ってきました。

 

今日は天気最高ですねー!

ということで植物たちをベランダに出してあげました。

 

f:id:sham0ji:20220528111555j:image

 

f:id:sham0ji:20220528111618j:image

 

 

気持ちよさそうですね〜

いい時間です。

 

さて、そんな私の植物の中で、ひとつ気になる株がおりまして、、

 

以前記事にも書いたこちらのパキプス

 

 

 

な、なんと

もうダメかと諦めてもいましたが、最近アマテラスのライトをガンガン当てていたら!

 

f:id:sham0ji:20220528111746j:image

 

どうですか?!この先端部分

これはもしかするともしかするのかも!

 

f:id:sham0ji:20220528111818j:image

 

もう6月も近いのでかなりのんびりさんですが、無事咲いてくれる事を祈るばかりです。

 

 

目が出ましたらまたご報告いたします!

 

では、良い週末を!

 

 

紅葉彩雲閣、約4年育ててみての現在。剪定した部分から新芽が。

 

どうもです。

本日も植物の成長記録をつけていきます。

春になって手元の植物達が動き始めてます。

うれしい。

 

さて、そんなわけで本日は「紅葉彩雲閣」です。

 

購入時はこちらの記事です。

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

おぉー

なんともうすぐ4年が経過するわけですか!

思ったよりも長く一緒にいるな。

 

購入時の写真はこちら↓(2018年8月)

f:id:sham0ji:20180804221751j:plain

 

 

こちらが現在の様子↓(2022年5月)

おや?むしろ縮んでないか?と思ったあなた!

 

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

 

実は1年程前に剪定してます。

f:id:sham0ji:20210423164342j:plain

ご覧のようにかなり上に伸びてました。

 

 

そしてそんな紅葉彩雲閣ですが、ふと見ると新しい芽が脇から出てきてました!

 

小さいのが出てきてます。かわいいっすね。

 

 

唯一カットしなかった部分は引き続き成長をしてます。

 

 

基本的にほったらかしで、気が向いたら月1くらいで水あげてます。

 

なので成長はかなりゆっくりなのかな?

手持ちの植物の中では唯一赤い色をしており、アクセントになって気に入っています。

 

 

丈夫で育てやすいので、おすすめですよー

 

それではこのへんで。

 

 

 

エバーフレッシュを剪定しました。2022年5月

 

植物記録です。

今日は晴れましたね。朝から気分良いです。

というわけで、ベランダのエバーフレッシュを剪定しましたので、その記録を。

 

まず前回の記事はこちら

 

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

www.kakenuke-hakaba.com

 

 

およそ3ヶ月ぶりくらいのエバフレ記事となります。

 

現在の様子

 

昨年12月にかなりばっさりカットしたのですが、ご覧の有様。

成長早いですよねー

 

あと、剪定したからか、少し根本の幹が太くなった気がします。

 

結構生い茂ってます。

 

 

さぁそれでは今回もカットしていきます。

完全に感覚に任せて、カット、カット。

 

やばい、なんか不格好になってしまった・・・

すまん。

 

 

風通しはよくなったよね?

剪定って難しいね。

 

 

ではでは。